11月のおすすめ助成金:特定求職者雇用開発助成金(障害者初回雇用コース)

  助成金関連情報

今月は、「特定求職者雇用開発助成金(障害者初回雇用コース)」のご案内をさせていただきます。

この助成金制度は、常時雇用する労働者が45.5人から300人の会社が、初めて身体障害者、知的障害者、精神障害者を採用し、法定雇用率を達成した場合に、合計120万円の助成を受けられるというものです。

本助成金は、障害者法定雇用率を達成するために、初めて障害者を雇用してみようという場合に利用することができます。

本助成金受給のポイントは、以下の3つです。

1.ハローワークへ求人を出し、ハローワーク経由で採用すること
2.身体障害者、知的障害者、精神障害者を雇用し法定雇用率を達成すること
3.65歳以上まで、かつ2年以上雇用することを予定していること
注)
身体障害者、知的障害者、精神障害者、法定雇用率には別途要件がございます。

本助成金は、助成金支給要件に該当する可能性がある場合に、ハローワークから支給申請書類が送られてくるため、大変利用しやすいものです。

本助成金についてご興味を持たれた方は、弊社まで遠慮なくご連絡ください。
詳しい内容をご説明いたします。