6月のおすすめ助成金:人事評価改善等助成金

  助成金関連情報

 

今月は、「人事評価改善等助成金」のご案内をさせていただきます。

この助成金制度は、正社員を対象とした人事評価制度と賃金制度を整備すると制度整備助成として50万円の助成を受けられ、さらに1年後、生産性の向上、賃金のアップ、離職率の低下を達成すると目標達成助成として80万円の助成を受けられるというものです。

本助成金を利用することで、従業員の給与と評価に対する理解と満足感が向上し、モチベーションアップや従業員の定着の効果が期待できます。そして、会社の業績アップまで効果が波及することを目指すことができます。

本助成金受給のポイントは、以下の3つです。

1.人事評価制度を導入する。
2.人事評価結果に連動する賃金表の定めを含む賃金制度を導入する。
3.1年後に、生産性の6%向上、基準賃金の2%アップ、離職率の低下を達成する。

本助成金の求める賃金制度は、人事評価結果に従って賃金表に定める定期昇給を実施し続けるものです。会社の給与に対する考え方と合致するかを検討することが大切です。

本助成金についてご興味を持たれた方は、弊社まで遠慮なくご連絡ください。
詳しい内容をご説明いたします。